付加価値の高い総合的なマリンサービスを提供いたします

弊社は、北九州市の洞海湾を拠点として1948年に業務を開始し、以来、半世紀以上にわたって海洋業界において着実に発展・成長して参りました。

総合的なマリンサービスを提供する会社として、主に、ハーバータグ、海洋調査、海難救助、海底ケーブル関連作業、曳航などの業務に従事しております。

激変する時代、多様化するニーズに柔軟に対応すべく、常に船団と業務体制を最適化し、顧客の期待に応えられるよう全社一丸となって努力しております。

「安全・迅速・確実な業務の遂行」、「顧客への誠意ある対応をモットーとし、これまでに培ってまいりました経験と実績をもとに、主軸業務の更なる発展を目指すとともに、再生可能エネルギーを含む新規分野にも果敢に挑戦していく所存でございます。

洞海マリンシステムズとアジアの港

news一覧はこちら

タグボート「つしま」(4,000馬力)が内航資格を取得しました。
タグボート「みさき」(4,400馬力)が就航しました。
タグボート「あさひ」(4,400馬力)が就航しました。